個人情報保護宣言

個人情報保護宣言

当社は、お客様の個人情報及び個人番号(以下「個人情報等」といいます。)に対する取組み方針として、次のとおり、個人情報保護宣言を策定し、公表いたします。

1.関係法令等の遵守

当社は、個人情報等の保護に関する関係諸法令、主務大臣のガイドライン及び認定個人情報保護団体の指針並びにこの個人情報保護宣言を遵守いたします。

2.利用目的

当社は、お客様の同意を得た場合及び法令等により例外として取り扱われる場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内でお客様の個人情報等を取り扱います。 個人番号については、法令で定められた範囲内でのみ取扱います。当社は、お客様の個人情報等について、次の事業内容及び利用目的の達成に必要な範囲においてお取扱いします。

  • 1.事業内容
    ● 証券業務(有価証券の売買業務、有価証券の売買の取次ぎ業務、有価証券の引受け業務等)及び証券業務に付随する業務
    ● その他証券会社が営むことができる業務及びこれらに付随する業務
  • 2.利用目的

    ● 金融商品取引法に基づく有価証券・金融商品の勧誘・販売、サービスの案内等を行なうため
    ● 当社または関連会社、提携会社の金融商品の勧誘・販売・サービスの案内ならびに関連会社の紹介を行うため
    ● お客様ご本人であることまたはご本人の代理人であることの確認を行なうため
    ● お客様との契約、ならびに法令に基づく権利の行使や義務の履行のため
    ● 市場調査ならびにデータ分析やアンケートの実施などによる金融商品やサービスの研究開発のため
    ● 他の事業者などから個人情報の処理の全部または一部について委託された場合などにおいて、委託された当該業務を適切に遂行するため
    ● エアーズシーホールディンググループの統合的なコンプライアンスリスク、リスク管理等の経営管理・内部管理を行なうため
    ● その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

3.個人データの共同利用

当社は、以下のとおり、お客様の個人データを共同して利用させていただくことがあります。

4.機微(センシティブ)情報

金融分野における個人情報保護に関するガイドライン(平成29年個人情報保護委員会・金融庁告示第1号)等により定められる「機微(センシティブ)情報」(個人情報保護法に定める「要配慮個人情報」(本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要する情報が含まれる個人情報)並びに労働組合への加盟、門地、本籍地、保健医療及び性生活に関する情報(これらの情報のうち、法令上公開されたもの等は除く。))その他の特別な非公開情報は、適切な業務の運営その他の必要と認められる目的以外の目的に取得、利用又は第三者提供をいたしません。

5.第三者提供

当社は法令等で定められた場合を除き、お客様の同意を得ずに個人データを第三者に提供いたしません。

6.安全管理措置

当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の内容となるよう努めます。また、お客様の個人情報の漏洩等を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を実施するとともに、役職員及び委託先の適切な監督を行なってまいります。

7.継続的改善

当社は、お客様の個人情報を適正な取扱いを図るため、この保護宣言は適宜見直しを行い、継続的な改善に努めてまいります。

8.開示等のご請求手続き

当社は、お客様に係る保有個人データに関して、お客様から開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合には、ご本人であることを確認させていただき、適切かつ迅速な回答に努めます。なお、個人番号の保有の有無について開示のお申し出があった場合には、個人番号の保有の有無について回答いたします

9.ご質問・ご意見・苦情等

当社は、お客様からいただいた個人情報等に係るご質問・ご意見・苦情等に対し迅速かつ誠実な対応に努めて参ります。ご質問・ご意見・苦情等は、当社の本店の窓口まで(書面等により)お申し出ください。
コンプライアンス部 〒100-0027  東京都中央区日本橋一丁目7番9号
電話番号:03-6225-2747
受付時間:9:00~17:00

10.認定個人情報保護団体

当社は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会の協会員です。同協会の個人情報相談室では、協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。

【苦情・相談窓口】
日本証券業協会 個人情報相談室 電話(03 - 6665 – 6784)
(http://www.jsda.or.jp/)

以上
令和元年6月 エアーズシー証券株式会社

ページトップへ