ニュース

2017/10/12ペンジン・アセット・マネジメント社の最高投資責任者(CIO)が来社しました。

10月10日火曜日、弊社取扱いファンドを香港にて運用している、ペンジン・アセット・マネジメント社の最高投資責任者(CIO)であるロニー・ウー氏が来日、来社しました。

 

香港でも老舗の運用会社である同社の最近の運用状況を始め、現在の戦略、リサーチ態勢、顧客動向、アジアのヘッジファンド動向、中国や香港の政治経済状況、等々を直接伺いました。途中からは、契約IFA(金融商品仲介業者)様にもジョインいただき、更に話題が深堀りされました。

 

ペンジンとは盆栽を意味する“盆景”という単語の音読みですが、ロニー・ウー氏は、小型ファンドの方が好パフォーマンスを挙げる傾向が強いというデータを示しながら、盆栽と言う言葉に込められた“小さな世界(=一つの小さなファンドがアジア市場全体を体現できる事)”、という含意を語ってくれました。

 

弊社では、同社が運用する各種ファンドの中でも、最もリスクが低く、株式市場の影響が軽微なペンジン・アジア・マーケット・インディペンデント・ファンドを最低投資額3万ドルにて販売しています。長期投資向きで市場波乱に強い、大変安定感のあるファンドです。ご関心ある方は、どうぞお問い合わせ下さい。

ページトップへ

 

商号等:エアーズシー証券株式会社 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第33号 加入協会:日本証券業協会

Copyright(C) Air’s Sea Securities co.,Ltd 2013 All Rights Reserved.